【解説】セクキャバ(おっパブ)のお給料の仕組み:時給/歩合/日払い制

セクキャバ(おっパブ)のお給料って日払い制?時給で書いてあるけど風俗って歩合じゃないの?など、これからセクキャバで高収入アルバイトを始めたい女の子のために給与システムをわかりやすく説明します!お店によって違いはあるけど仕組みをわかっておけば安心!

【解説】セクキャバ(おっパブ)のお給料の仕組み:時給/歩合/日払い制

お給料は日払い制?

日払い制とは

日払い制とは、出勤した日に当日分のお給料がもらえる仕組みです。一般企業の仕事やアルバイトのように「◯日締めの月末払い」といった月払いではなく、1日だけの日払い派遣アルバイトみたいな感覚ですね!

そのため出勤さえすれば「毎日がお給料日」です?✨

セクキャバ(おっパブ)はちょっと前まではお給料の日払い方法が「週払い・月払い」が主流だったようですが、最近では都心の大手などは基本的に全額日払い制のところが多いです。

完全全額日払い制」「完全日払い制」などと書いてあれば間違いなく全額日払い。

日払い可能」となっている場合は、基本は週払いなどの可能性もあります。

週払いとは

週払いとは、1週間分のお給料が週末などにまとめて支払われる仕組みです。

完全に全額を週払いにするお店や、出勤当日に上限付きで日払いがあるお店などもあります。

例)1日の売り上げ20,000円だった場合
当日に5,000円だけ手渡し・週末に差額分の15,000円を渡す

こうした上限付きの日払い方法は、キャバクラに多いのですが…。なんだかちょっとわかりづらいですよね。

メリット・デメリット

日払いは出勤当日にお給料がもらえるので、急なピンチの時も助かりますし、いつでも金銭的な余裕を持てるというメリットがあります。
デメリットは「明日行けばお金が入る」と思って散財しやすくなってしまうことや、これによりまとまった金額を貯金しづらいことなどが挙げられます。

週払いは最後にまとまる金額が大きいため、貯金などもしやすいメリットがありますが、差額金の計算ミスの可能性も出てきます。当日分の稼ぎは明細書をもらっておいたり、自分でメモをつけるなどしておくと安心です。

風俗やセクキャバのようなナイトレジャー店で働こうとする女の子は、1週間に1日だけしか出れない子や、短期集中の出稼ぎの子なども多いです。そのためお店側としても、応募してもらいやすいように「完全全額日払い制」をとるお店が増えてきました。

日払い・週払いどちらも長所短所がありますので、どちらが良い・悪いというわけではありません。
お店がどういうお給料体系をとっているか、面接やお問い合わせの段階でよく確認しておきましょう。

セクキャバのお給料の仕組み

セクキャバの給与システムはお店によって異なり、時給制のところや歩合制のところ、どちらも合わせて計算するところなど様々です。ひとつずつ解説していきます。

基本時給の相場

それぞれのエリアや店舗によって給与システムは違いますが、時給の相場は大体以下の通り。

都心:3,500円~5,000円
地方:2,500円~3,500円

1日3時間働くと、時給5,000円なら15,000円!時給3,000円でも9,000円。
普通の居酒屋やカラオケ店のアルバイトなどより、短時間で高収入が可能です。

時給保証について

保証とは、「出勤すれば必ずこの額はお給料を払いますよ」とお店が約束してくれる制度です。

例えばデリヘルのような風俗店は基本的に歩合制なので、「お客様に何回ついたか」でお給料が変わります。

「60分コースのバックが5,000円」のお店だとしたら、1日8時間シフトを入れて、お客様が2人だけだったらその日のお給料は1万円。万が一誰もこなかったら…もちろんお給料は0円になってしまいます。

その代わり、人数さえこなせばお給料はどんどん増えますし、1本の単価が高額(5,000円以上)のところはザラにあるので、短時間でも効率よく稼ぐことが可能です。

でも、いつも「いくら稼げるかわからない」のは不安ですよね。

その点「時給保証」がつくお店なら、例えば「1日6時間働いてくれるなら時給1,000円は必ず保証しますよ」という風に、出勤すれば必ずいくらかはお給料が稼げるようになっています。

初めてで接客本数に自信がない女性や、指名がとれるか不安な方などにとって、安心できる仕組みと言えるでしょう。

ドリンクや指名でプラスα稼ぐ

基本時給の他に、女の子はドリンク代や指名料などでプラスαのお給料を稼ぐことができます!

指名料とは:お客様は女の子を選んで指名することができるので、その時にかかるお金です。
【指名料】0円~2,000円くらい
女の子へのバックは半額~全額が多いです。

ドリンク:お客様が女の子にドリンクをごちそうしてあげるとかかるお金です。
【ドリンク代】1,000円~上限不明
普通は1,000円くらいが相場です。お店によってはキャバクラみたいに高いお酒を置いているところもあるかも…?また、飲み放題制にして特にドリンク代をとらないお店もあります。女の子へのバックはだいたい半額くらい。

歩合・バック率とは

歩合(ぶあい)とは、お仕事した数によってお給料が変わる仕組みです。セクキャバで言うなら「何人接客したか」ということですね。当然、数が多いほど歩合給が増えます。
数を数える際に「1人」とか「1回」ではなく「1本」と呼ばれるのが一般的です。

バック率とは、女の子に還元されるお金の割合です。
例)コース料金の50%は女の子のお給料になる=バック率50%

バック額とは、何割・何%ではなく明確に金額で表されているお給料額です。
例)60分コースでお給料5,000円=バック額5,000円

【つまりこういうこと】
バック額1本5,000円のお店で、3人接客したら…歩合給15,000円!

どちらの仕組みも採用している場合

セクキャバでは「基本的に時給制だけど、歩合でも稼げる」という仕組みを採用しているお店もあります。なんだかややこしそうですが、計算自体はとてもシンプル。「高い方がお給料」になるんです。

・・・・・・・・・・・・・・
例)1日6時間勤務で、時給保証2,000円のお店
※お客様がゼロでも、6×2,000=12,000円はもらえる

お客様は来たけど歩合で1日9,000円くらいだった場合
=保証の方が高いから、12,000円がお給料

たくさんお客様がついて歩合で1日30,000円くらい稼げた場合
=歩合の方が高いから、30,000円がお給料
・・・・・・・・・・・・・・
これなら、出勤したのにゼロという日はないし、頑張ればたくさん稼げるしで安心ですよね!

セクキャバ女子求人一覧

「スライド制」とは

セクキャバのお給料では「ポイントスライド制」や「お給料はスライド制」と書かれていることもあります。

これはお仕事の実績(成績)によってお給料が変動するシステムです。

お店側が「場内指名で◯ポイント」「本指名で▲ポイント」などとポイント制を定めていて、女の子は頑張り次第でどんどんポイントがたまり、翌月のお給料に反映されたりします。

例)今月は指名がたくさん入り、一ヶ月の累計ポイントが多かった
→翌月からの時給が1,000円アップ!

…というように、1ヵ月以上働きたい女性や、指名をたくさんとれる女性にとって大変嬉しいシステム!

ポイント累計で計算するお店もあれば、一ヶ月の売り上げで計算するお店もあります。売り上げの場合は、指名数が少なくても、一度でたくさん使ってくれる太客が連続した月ならかなり良い成績になれますね。

ポイントをためるのも、太客を呼ぶのも、どちらも簡単ではありません。努力が必要ですが、その分がきっちり報われる、稼げる仕組みと言えるでしょう。

セクキャバ女子求人一覧

体入時給って何?

求人を見ていると「体入時給」と普通の時給が別になっていることがあります。

体験入店とは

体入(たいにゅう)とは体験入店のことです。体験入店とは、正式に入店する前にお試し期間として働ける仕組みです。普通の仕事の「試用期間」のようなものですが、正式入店が決定しているわけではないので、女の子はこの期間に今後のことを考えることができます。

やってみて「できそうだな」と思ったら正式入店すればいいし、「なんか無理かも」と思ったら体験期間中に辞めることができます。

色んなお店を見てみたい子や、こういうお仕事が初めての子がお試しでちょっとやってみるのにぴったりの制度です。

体入時給とは

体入時給の相場は大体5,000円。
お店としてはまず女の子に応募してほしいですし、ちゃんと稼げることを実感してほしいので、保証つきや最初から時給5,000円クラス(高額)で提示していることが多いです。

そして、体験入店中に女の子の働きぶりをチェックして、正式入店後の時給が変動する場合があります。

指名が多い子、容姿や接客態度がよい子、出勤日数を多く入れたいやる気のある子などお店から見て「高評価」
→時給:変動なし、もしくは500~1,000円ほどアップ

特に可もなく不可もなくといった「通常評価」
→時給:変動なし

やる気がなさそう、ちょっと問題児かも?という「低評価」
→時給:500~1,000円ダウン

女の子からすればセクキャバのお仕事は副業や軽い気持ちのアルバイトでも、お店の人にとっては本業の大事なお仕事です。採算の取れない子に高い時給を支払い続けるのはビジネスとして問題があるので、上記のように体入時給と正式入店後の時給で差がつく場合があることも、頭の隅に入れておきましょう?

とはいえ、体験入店でも正式入店でもお給料の変動は特になし、という店も増えています。

結局稼げるセクキャバはどこ?

10店舗セクキャバがあれば10店舗全部お給料システムが違ったりするのがこの世界。どんなシステムをとっているかは、お店に確認するのが一番ですが…。この時、「丁寧に説明してくれる」「ごまかさずに教えてくれる」そんな優良店を見極めましょう!

未経験の女の子にとって、風俗業界は「こわい」「適当な人が多い」というイメージがあるかもしれませんが、きちんと運営しているお店なら、お給料のことやお仕事内容をごまかさずにきちんと話してくれます。

電話で連絡した際や、面接の時などに、スタッフさんの話し方や対応をよくチェックしてみてください。

優しい雰囲気だったり、丁寧に説明してくれるスタッフさんなら、お客様へのご案内もそういう態度で接しているはず。つまり「お客様から見ても利用しやすいお店」ということになります。こういうお店なら集客力も期待できて安心♪

自分が働きたいエリアに、どんなセクキャバ求人があるのかは、ぜひ当サイト「ぱふナビ」でお探しください。
↓画像クリックで求人ページへ飛びます♪

この記事を書いた人:ぱふナビ編集部

ぱふナビ編集部

ぱふぱふナビ編集部:セクキャバ(おっパブ・2ショット)、いちゃキャバ、ランパブ系のお仕事情報を随時更新♪求人探すならぱふきゅーで★