セクキャバ嬢必見!パネル写真や写メ日記で指名が増える撮影のコツ!

新規のお客様をゲットしたい時に、重要になってくるのがパネルのプロフィール写真です。お店のHPや写メ日記などでお客様が見て「この子を指名したい」と思える綺麗な写真を載せておくことで、ネット指名、その後の本指名を増やすことができるかも!もちろん実際にお客さんが来たときのパネル指名だって写真が勝負どころ。男心にぐっとくる素敵な写真を撮影するための方法やコツを紹介します!

顔出しNGでも大丈夫

まず大前提として、ルックスの良い子は写真で顔出しをすれば、ほぼ確実に指名を増やすことができます。
しかし、セクキャバで働く女の子は、知り合いに身バレしたくない!と感じて顔を出したくない方が多いことでしょう。
その場合は顔を写さないよう体を中心に撮ったり、モザイクや手で隠したりすれば問題ありません。
というわけで、今回は主に体を綺麗に見せる写真の撮影方法について説明していきたいと思います。

バストを大きく見せる撮影テクニック

セクキャバやおっパブは女の子の胸をウリにしたりお触りのサービスが中心の業種です。
バストを大きく魅力的に見せることがとても大事ですが、そのためのポージングや撮り方には以下のようなものがあります。

背筋を伸ばす
写真を撮られる時の基本中の基本ですね。堂々とおっぱいを見せたいという場合に特に重要になってきます。
背筋をぴんと伸ばすと同時に、肩甲骨を内側に寄せるように胸を突きだして、バストをアピールしましょう。

腰を軽くひねる
体のラインにメリハリをつけることができるポージングです。
腰をひねってくびれを強調することで、細いウエストのラインとバストの突き出たラインの対比が生まれ、胸が大きく見える、という手法です。

二の腕を体の後ろに持っていく
太くてぷにぷにの二の腕がコンプレックスという方に特にオススメです。
二の腕が体の前の方や胸の横にある状態で撮影すると、太い腕との対比でせっかくのおっぱいが大きく見えなくなってしまいます。
二の腕を体の後ろ、できれば胴体から離すポーズをとるといいでしょう。

脇を締めて胸を寄せる
前かがみ気味になり脇をきゅっと締めるとお手軽に谷間を作ることができますね。
いわゆる「だっちゅーの」ポーズです。王道。

撮影する際のライトなど光源の位置を工夫する(上後ろ斜めからがオススメ)、服を捲ってチラリズムの形でバストを見せるといったテクニックもあります。
おっぱいを魅力的に見せる写真を撮れればネット指名・写真指名チャンス増大!

ぽっちゃり女子の綺麗なボディラインを出す撮影方法

ちょっとぽっちゃりとした体型でスタイルに自信がない…という悩みを抱えている女の子は数多くいるでしょう。
写真の取り方次第でかなりカバーすることができるはずです。
そのための方法について解説していきます。

体の向きを斜めに
痩せて見せたい時には基本的に正面から撮影するのはNGです!
斜めから撮影し、なおかつ前になっている肩を少し下げる
と、ウエストとのメリハリがつきやすくなります。

振り向くポーズをとる
肩越しに振り向くポーズなどは、腰にひねりを入れられるので、ウエスト周りを痩せて見せる効果があります。ただし、ここでも肩は下げ気味にしましょう。上がっていると逆に太って見えてしまうことも…。

奥の足を一歩下げる
立ち姿を撮りたい時は体を斜めに見せると同時に奥の方にある足を一歩後ろに下げると、美しいボディラインを作りながら全体を細く見せることが可能になります。
座っている写真を撮るときなどは、足を斜めにするのも◎

可愛い衣装や下着も指名アップに!

制服が決まっているお店などでない限りは、自前の衣装・下着で撮影を行います。
お客様が良いと思える服装や、下着の傾向について説明します。

清楚系が圧倒的人気!
男性に人気の服装として、清楚なモノトーンの色合いのものがスタンダードで、実際のプロフィール写真などでもよく着られているようです。
おしとやかな印象を与える色合い。具体的な色としては、白、ピンクなどのパステルカラー、もしくは黒がオススメ。デザインもシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

体系の長所をアピールできる衣装
自分の体のパーツで、自信のあるところを目立たせる服装を意識しましょう。
原則として体のラインを出し、バストを目立たせつつウエストを絞ることを目指すといいですね。

具体的に…
胸が大きい人:胸元が空いて谷間が見せやすい服
美脚を見せたい人:ミニ丈のスカート+ストッキング+ヒールが高めの靴
といったものが挙げられます。

下着も人気カラーはホワイト
下着にはブラ+パンツのセットと、ベビードールなどのランジェリーの2パターンが考えられます。
衣装と同様に、こちらも清楚系のが人気で、ピンク、薄いブルーなども好まれる傾向にあります。
黒は好みが分かれ、圧倒的不人気はおばさんっぽく見えるベージュ
ドギツイ印象を与える赤も男性受けが悪いようです。
また、お尻の形に自信があるという方は、思い切ってTバックに挑戦してみても良いかもしれません。

衣装、下着についてはお店とのコンセプトとの兼ね合いなどもあるので事前にどのようなものがいいか、スタッフやカメラマンと相談し何点か用意しておくと良いでしょう。
実物を見せて、男性目線の意見をもらっておくことも大切です。

ネット指名に繋がる写メ日記の撮影テクニック

お客様が写メ日記を見る場合、やはりそこには女の子の露出の高い姿やちょっとエッチな姿が見たい…といった男のスケベ心があるもの。
できるだけ毎回顔や体の写真をアップして、自分の魅力をアピールする必要があります。
体を綺麗に見せる撮影技法については上記で述べたとおりですが、それに加えて写メ日記で使える撮影テクニックをいくつか挙げます。

鏡を活用し、腰をひねりながら背を向けることで、お尻を強調する。足を崩してみるのもセクシー。
M字開脚をしつつ、局部を手で隠して敢えて見せないようにする。
・下着を着けずに、手ブラで胸を強調する。

普段お店では着ないようなコスプレに挑戦してみる、といった衣装面での工夫も効果的です。

また、コチラの記事ではより詳しく撮り方のテクニックをイラスト付きで解説しております!

【教えてはじ風ちゃん①】指名殺到『写メ日記』講座♪~撮り方のコツ~

今回はどのように写真を撮ればいいかの技法を中心に紹介しましたが、実際撮影する場合は誰がどういった状況で撮るのかも重要になってきます。

プロフィール写真撮影の際は、カメラマンさんに自分の要望をしっかり伝える。
写メ日記を撮るときは、自撮りになることが多いと思うので、自分でどのように撮影するのが良いか、じっくり研究する必要があるでしょう。
素敵な写真でネット・パネル指名を増やし、そこから本指名を狙っていきましょう!

ぱふきゅー』はセクキャバやおっパブの求人がたくさん掲載しているサイトです。
エリア別や業種別で検索もできる他、待遇などからもお店を探すことができます。
写メブロやキャスト一覧もチェックできるので、どんな感じに撮っているのか参考にもできますよ!