おっぱいがイッパイ!セクキャバの「花びら回転」とは?

一般的にピンサロ店でよく使われる「花びら回転(花びら大回転)」という言葉。この言葉の意味は諸説ありますが、皆さんご存知ですか!?今回はセクキャバ(おっパブ)でもよく聞く「花びら回転」についてご紹介します!

「花びら」ってなんだ?

花びら回転」は簡単に言ってしまえば「プレイ時間内に代わる代わる女の子がやってきてそれぞれの子のおっぱいを楽しめる」という夢のようなシステムです!

「花びら回転」は一般的にはピンクサロン店やソープランドなどで使われる風俗用語。ですが、もちろんセクキャバ(おっパブ)店にも花びら回転はあります!むしろこっちの回転式の方が一般的なくらいです。この花びら回転、おっパブでは「3回転」や「回転式」という風に呼ばれています。

語源は女性器を花びらに例えているという説と、単純に女の子を花に見立てているという説がありますが後者なら「花回転」でいいじゃない!とも思えるのできっと前者でしょうね…(笑)ちなみにこの花びら回転のシステムは五反田のピンサロ店が発祥だそうです。さすが!

花びら回転の具体的なシステム

花びら回転は、セクキャバ店の場合「3回転」や「回転式」と呼ばれることが多いです。先ほどお話した説からいけばサービス内容的に花びらでもなんでもないですからね(笑)さて、この回転式とは具体的にどういったシステムなのでしょうか?セクキャバ未経験の方は一般的なセクキャバ店の流れをしっかりとチェックしておきましょう!

花びら回転の流れ

→お店に行く
→店員の注意事項や説明を聞く&指名がある場合は指名する
コース料金を支払う
→渡されたうがい薬でうがいをする
→プレイするブースへ移動

~1人目の女の子~
回転(1人当たり:大体10分~20分)

~2人目の女の子~
回転(女の子が気に入ったら場内指名、その場合は交代しない)

~3人目の女の子~
→時間がきて終了。追加料金がある場合は帰りに清算

…場合によっては2回転3回転4回転…と、コースによって回転回数は様々ですが1度に色んな女の子のおっぱいを楽しむことが出来ます!!

ズバリ、花びら回転の何がいいの?

行ったことがない方からすれば回転式のおっぱいパブは何がそんなに楽しいんだ!と思われるかもしれません。ですが回転式だからこそ得られる幸福があるのです…!!

1.色んな女の子のおっぱいを楽しめる

なんと言っても1番はココですよね。お椀型おっぱいに、ロケット型おっぱい、小ぶりなおっぱい、巨乳、爆乳…お店には色んなタイプの女の子がいます。男のロマンが詰まった場所、それがおっパブなんです。

2.フリーのわくわく感
常連さんならオキニを指名すればいいですが、フリーで入って可愛い子がつくか、そうでもない子がつくか…そういった運試しが一つのイベントとなります。1度に3人も4人もついてくれれば1人は「いいな」と思う女の子がいるはずです。当然次に来た時に指名したいとしても選びやすくなりますね!

3.人見知り・可愛くない子でもすぐ終わる

おっぱいパブが初めてという方の中には人見知りの男性もいらっしゃることと思います。キャバクラならキャバ嬢の力量だけではちょっと厳しいレベルの男性でも、おっパブなら10分程度女の子とイチャイチャするだけなのでトーク力が不要!また、「ちょっとこの子合わないな…」「タイプじゃないな…」と思ってもほんの少し我慢するだけでいい次の女の子と入れ替わります。

4.とにかくコスパが良い!


回転式のセクキャバ店のメリットと言えば、とにかくコスパが良い!という点が挙げられます。ぱふぱふナビでも、なんと4,000円で4人の女の子と遊べるキャンペーンを打ち出している驚異的なお店がありました。。ちょっと心配になるレベル…(笑)でも、ぱふナビに掲載されているお店は有名店がほとんどなのでサービスに間違いはありません!

デメリットはある?

楽しくてコスパも良いセクキャバ(おっぱいパブ)ですが、この回転式のシステムには少なからずデメリットもあります。デメリットもしっかり理解した上で楽しみ方を考えましょう!

1.可愛い子と少ししか一緒にいられない…
どこのお店でも可愛くて愛嬌のある子は人気が集中しやすいです…。当然他のお客さんたちもその子と遊びたいはず!お店は1人でも多くの方に満足感を味わっていただこうとその女の子を入れ代わり立ち代わり他のお客につかせます。なので、人気嬢・可愛い女の子は待ちが発生したり、延長が出来なかったり…というのが実情。風俗店でもそうだとは思いますが、目の前にいるのに…と思うとちょっと切ないですね。

2.何度もおねだりドリンクを断るのが面倒

大体の女の子が「一杯いただいても良いですか?」「カンパイしましょうよ!」と有料ドリンクをおねだりしてきます。お金に余裕がある方はいいですが、「余裕ないからセクキャバ来てんだよ!」という方はもう必死です(笑)これを避けるために女の子のドリンクも飲み放題メニューに含まれているお店を見つけたり、多少ケチと思われても「ごめんね、指名の子にしかしてないんだよ」と正直に言ったりしてストレスなく遊びましょう!

3.フリーで最後の最後が可愛くなかったら地獄


先ほどもお話したようにフリーでは、何名かの女の子をお店の人があてがってくれます。このとき必ずと言っていいほど人気の女の子はつけてくれます。(再来店を狙うため)ですが、もちろん全員が全員可愛くて愛嬌があって明るくておっぱいが大きくて…というわけにもいかないので1回くらいは「この子はちょっと合わないな…」という子が出てきます。それが最後の女の子だったとしたら結構尾を引くくらい後味が悪いです…。(笑)それらを含めて運だめしとしてグループで行くのもおっパブの醍醐味!あなたがオキニ見つけられるよう、祈っております!

ピンサロだけじゃない!花びら回転式のセクキャバで遊ぼう!

今回は回転式のシステムや、メリット・デメリットをお届けしました!花びら回転はピンクサロン店だけでなく、店舗型のソープランドやオナクラ店でも行われています。ソープで何人もなんて体力が持たない…オナクラは射精タイミングが難しいし…ピンサロは性病がちょっと……という方はおっぱいパブで遊んでみませんか?

【ぱふぱふナビ】(ぱふナビ)は、関東・関西のセクキャバ(ツーショットキャバ)のイベント情報・基本料金詳細・女の子たちの写メ日記・新人情報などを一挙に公開!!セクキャバ(おっぱいパブ)に行ったことがある方も、まだ未知の世界という方も是非当サイトからお気に入りの一店舗を見つけてみてください。

The following two tabs change content below.
ぱふナビ編集部

ぱふナビ編集部

ぱふぱふナビ編集部:セクキャバ、おっパブ、2ショットキャバ、いちゃキャバ、ランパブetc…おっぱいとお酒をたしなむお店の情報を随時公開中!