セクキャバの「ハッスルタイム(ダウンタイム)」って何?【おっパブ豆知識】

可愛い女の子とイチャイチャしながらお酒と会話も楽しめるセクキャバ(おっパブ)について豆知識!今回はセクキャバの『ハッスルタイム』(ダウンタイム/DT)についてご説明していきたいと思います。これで初めてのセクキャバもこわくない!レッツ★ヘブン状態!

セクキャバの「ダウンタイム制」って何?【おっパブ豆知識】

そもそもセクキャバ(おっパブ)とは?

セクキャバってなんだ?

セクキャバとはセクシーキャバクラの略称で、おっパブ(おっぱいパブ)・セクシーパブ(セクパブ)・ハッスルパブと称されることもあります。お酒と会話を楽しむキャバクラとは違い、女性との会話やお酒を楽しみつつ、オッパイを揉んだり密着してイチャイチャできちゃう“ダウンタイム”(ハッスルタイム)のあるお店のことです。ざっくりいうと「上半身に触れるキャバクラ」です。

「おっぱい見れるの?エロい!」「なるほどピンサロみたいな感じね」と思うかもしれませんが、実はセクキャバはいわゆる性風俗店とは違い、抜き(射精)のサービスはありません。どんなにエロエロな巨乳女子や爆乳お姉さんが登場してぱふぱふできたとしたも、あなたはパンツを下ろしてはいけないのです…。

セクキャバとおっパブの違いは?

セクキャバとおっパブの明確な違いはこれといってありません。昔からの呼び方が「おっパブ」で最近の呼び方が「セクキャバ(セク)」という感じです。

これは男性目線ではあんまり違いは感じませんが、女性求人をかけるときにちょっと違いが出るそうです。女の子としては「おっパブ(=あからさまに風俗店)」よりも「セクキャバ(=ちょっとキャバクラっぽい)」の方が、ハードルが低く感じるのでしょうか。

遊ぶ側(客目線)としては、どちらを名乗っていてもサービス内容に違いはないので、深く気にしなくて大丈夫です。

北海道ススキノだけは呼び方が異なる!

北の歓楽街である北海道札幌市にあるススキノに限ってはセクキャバやおっパブの呼び方が異なるので注意が必要です。

ススキノではセクキャバやおっパブのことを“キャバクラ”と呼び、お触りNGのキャバクラのことを“ニュークラブ”(ニュークラ)と呼びます。

観光でススキノに行ってお酒と会話だけを楽しもうと思って入店したらダウンタイムがあってびっくり!なんていうこともあるようなので覚えておいて損はないです。

ハッスルタイム(ダウンタイム)とはいったい?

ハッスル!ハッスル!

セクキャバのハッスルタイムとは、通常ワンセットの中に訪れる平均10分程度あるお楽しみセクシータイムのことです。ハッスルタイム中は店内の照明が暗くなり(ダウン)、BGMの音量の上がることからダウンタイムとも呼ばれています。

参考動画がありました↓音楽や照明のイメージです。ド派手!

ハッスルタイム中は基本的に男性の膝の上に女性がまたがり、密着して抱き着いた状態(通称抱っこちゃんスタイル)でイチャイチャ接客をしてくれるお店が多く、その間は大声での会話は控えるのが紳士のマナーとなっています。たとえお隣のボックス席からハッスル中の同志の声が聞こえてきたとしても、目の前のおっぱいに集中しましょう。

ハッスルタイムの内容は?

お店によりハッスルタイム(ダウンタイム)の内容はバラつきがあり、おっぱいを揉んだりフレンチキスまでOKというお店や、ディープキスOKなんて店もあります。それぞれ店によってルールが異なるので、初めてのお店に入る際は、

どこまで触っていい店なのか
ダウンタイムがあるのか
NG行為

などを確認しておくと安心です。

セクキャバでは抜きのサービスはないので、ダウンタイムに入ったからといってパンツを下ろして射精はNG!そういう店ではありません。脱いだらボーイさんがすっ飛んでくるから気を付けて!

「だって裏ハッスルタイムのセクキャバ潜入っていうエロ動画見たことあるもん!視聴回数すごかったもん!」というあなたへ…AVはファンタジーです。リアルと妄想の線引きをしっかりすることが、エロ紳士への第一歩です!

オールダウンタイム

最近では、あえてハッスルタイム(ダウンタイム)という制度を設けないセクキャバの方が多いように感じます。エッチな時間がないわけではなく、「オールダウンタイム」と呼ばれ、イチャイチャしっぱなしのセクキャバです。常にダウンタイム!

時間いっぱいいちゃついていたい人には夢のような店ですが、意外と「お酒を飲んで会話して、ちょっといちゃついてサッと帰る」という楽しみ方をしている人もいるようです。

「ダウンタイムに入ったから何かしなきゃ!」と焦る必要がないのでこれはこれで便利ですね。女の子のおっぱいを眺めながら会話…と考えるとちょっとシュールなような気もしますが、それはそれで( ˘ω˘ )

どっちの店でも楽しめる!

ハッスルタイム(ダウンタイム)があってもなくても、セクキャバはおっぱいとお酒を楽しめるお店です!ひとりで楽しみに行くも良し、友達や同僚と楽しく飲みに行くも良し!もちろん接待に使うも良し!!可愛い女の子たちとお酒や会話を楽しみ、ハッスルタイムを思う存分に楽しみ、明日の英気を養ってください。

お店探しは当サイト「ぱふナビ」をご活用ください!関東・関西のセクキャバ・いちゃキャバ・ランパブ系のお店情報を随時更新しています。女の子の写メ日記も見られるよ!

The following two tabs change content below.
アルフ

アルフ

仕事をそつなくこなすクール系と見せかけて、風俗記事(特にセクキャバ)のライティング時は仕事にかける情熱がハンパなくなるおっぱいファイター。最近はハリネズミに癒されています。と外では言うようにしています。