わかっていれば怖くない!セクキャバのシステム

可愛い女の子や巨乳さんとイイコトができてお酒も飲めるセクシーキャバクラ(セクキャバ)。普通のキャバクラとの違いや、ピンサロのような風俗店との違いがわからず二の足を踏んでいる人もいるのでは?初心者でも安心して遊べるように、セクキャバルールをおさらいしましょう!

セクキャバってざっくりいうと

さわれるキャバクラ

上半身におさわりOKのキャバクラと思っておけばだいたい合ってます。下半身へのタッチに関してはお店によるので注意!基本はいちゃいちゃお酒を飲んだり会話をする感じです。おさわりタイム(サービスタイム、ハッスルタイムなどと呼ばれています)を設けているお店もあり、遊び方はお店それぞれです。店員さんの説明を聞けば怖いことは何もないので、確認しましょう。

ただしどのセクキャバでも抜き(射精)はありません!ズボンを下ろしてはいけません!店によっては女の子の下半身に触るのもNGなことがあるので注意しましょう。

セクキャバとキャバクラの違い早見表

セクキャバ・キャバクラ・一般的な風俗店の違いがすぐわかる!

業種遊ぶ場所お酒が飲めるおさわり抜き
セクキャバ店内
(下半身は店による)
×
キャバクラ店内××
ピンクサロン店内
デリヘル店外
(ホテル、自宅など)
×

なんで抜けないの?

セクキャバ(おっパブ)を運営するためには「飲食店営業」と「風俗営業」の許可が必要です。セクキャバが取得している営業許可は、女性従業員がお酒を提供して接客することが可能になっています🍻
なので、キャバクラのように隣に座ってくれること自体は違法ではありません。

しかし!射精(ヌキ)や性器の露出までは認められていません。性的なサービスはNGなので、あくまで上半身だけでいちゃいちゃしましょう。

営業時間は?

セクキャバは、キャバクラと同じように営業時間に制限があります。
営業時間は深夜24時~1時まで(場所により異なる)で、それ以降の深夜帯は営業時間外になります。
朝までコースは通用しないので、終電を逃さないように帰りましょう。

論より遊ぼう!セクキャバまとめ

セクキャバプレイの基本的な流れ

ざっくりわかる!プレイの流れ

1:ボーイ(黒服)が料金やシステム、禁止事項などを説明してくれます。普通は前金制。お店が空いていれば(混んでなければ)わりとすぐに席に案内してもらえます。

2:席に座って待ってると女の子が来て隣に座り、プレイ開始!焼酎やビールはタダのお店がほとんどです。

3:お話しながらキスしたり、おっぱいさわったり。40分コースだと、20分ごとに女の子が入れ代わったりします。

さわっていい場所

おっぱい(上半身)お尻下半身(着衣)パンツ(の中)
△(店による)×(店による)

4:だいたい1セット40分くらいで、2~3人の女の子が交代で接客してくれます。
Aちゃん20分、Bちゃん20分…みたいな。気に入った子がいたら指名してそのままもOK!

5:時間がきたらおしまい!店員が来て延長するかどうするか確認してくれる店もあれば、自動で延長されてしまう店もあるので注意。交渉されても「お金が(時間が)ないのでまた今度来ます(^ω^)」と言えば大丈夫!流されたい人は延長へ…。

6:お店を出ます。ムラムラが止まらなくなった人はそのまま抜きあり風俗店に行くか、自宅へ帰ってセルフでスッキリするかで発散!

ハッスルタイム(ダウンタイム・ショータイム)とは

キスしたりおっぱいに触れる時間のことです。普通はコース時間中はいつでもおさわりOKなのですが、お店によってはわざわざこういう時間を設けていて、この時間だけ女の子が膝の上に乗ったりしてハッスルしてくれます(させてくれます)。あとの時間はお酒を飲んだりおしゃべりしたり。

とりあえずセクキャバへ行こう!

価格相場

相場(都内)

40分4,000円~10,000円くらい
※この4000円は初回限定フリー(指名なし)で割引適用の価格であることがほとんどです。
ホームページや看板に表示されているのはシート料金(セット料金)で、別途ドリンク代や女の子の指名料がかかることもあります。
持っていると安心なのは1万円。指名とかせずおとなしく1セット遊ぶなら6,000円~8,000円くらいでいけるでしょう。

セット料金とは

基本料金のことです。セクキャバは時間制なので、40分コース、60分コースなど遊べる時間が決められており、その料金が表示されています。キャンペーンで飲み放題がついてきたり、初回指名料が無料になったりするお店もあります。「ぱふナビ」には割引クーポン付きのお店も掲載中なので、ぜひご活用ください( ˘ω˘ )✨

延長料金

頼んだセット時間が終わったあとは延長になります。店員が延長の有無を聞きに来てくれるお店と、黙っていると自動延長になるお店があります。不安な時は「延長確認しに来てください」とお願いしておきましょう。

指名料

女の子を指定しないのは「フリー」、指定すると「指名料」が発生します。
指名をしたからといってずっと一緒にいてくれるわけではなく、同じ時間に別の指名が入っていたら女の子はそちらにも行きます。セット時間内で順番で回ってくる感じです。
フリーの子に「ここにいていい?」と言われたら「ご指名いただけますか?」という意味(指名料が発生)なので注意しましょう。

ドリンク代

自分も女の子も飲み放題になることもありますが、別途有料でドリンク代がかかることもあります。
女の子が「何か飲んでいいですか?」と聞いてきたらそれは有料ドリンク!きっちりドリンク代が発生します。

消費税・サービス料(税・サ)

「税・サ」と表記されているのがこれです。消費税8%、サービス料別途。基本は10~30%のサービス料です。
「税サ20%」ならすべて込みで20%。「税8%、サ10%」なら合計18%…。ややこしくなってきたら「総額でいくらですか」と聞いちゃう手もあります。
呼び込みに「5000円ぽっきり!」と言われたら「総額(税サ込)ですか?」と勇気を出して確認しましょう。

支払い方法

現金払いが安心です!クレジットカードだと手数料として5~10%加算されることもあります。

お得に遊ぶならぱふナビで!

セクキャバのだいたいの流れはつかめたかと思います!要はちゃんとした店なら最初の段階でしっかり説明してくれるので、注意事項をよく聞いてルールを守って遊べば怖いことは何もなし!お酒とおっぱいを楽しみましょう!

ちなみに当サイト「ぱふぱふナビ」だけの割引情報として、40分総額5000円になったりするお店も多数掲載中!しかも受付時に画面を見せるだけだから、面倒な会員登録とかしなくても大丈夫ですよ(`・ω・´)b
セクキャバ遊びの際は、ぜひ当サイトをご活用ください!

The following two tabs change content below.
ぱふナビ編集部

ぱふナビ編集部

ぱふぱふナビ編集部:セクキャバ、おっパブ、2ショットキャバ、いちゃキャバ、ランパブetc…おっぱいとお酒をたしなむお店の情報を随時公開中!