印象アップ!嬢に好かれる!セクキャバに行くときのおすすめ

セクキャバに行く際、あなたは普段どんな服装を選んでいますか? セクキャバの店にはドレスコードがないことが多く、逆に何を着ていけばいいのか迷う方も少なくありませんよね。服装によって人の印象は大きく変わります。印象が良くなればセクキャバ嬢からもっと優しくしてもらえるかも! ここでは、セクキャバをもっと楽しむためにおさえておきたい、嬢ウケ間違いなしの服装と、気を付けたいポイントをご紹介します。

セクキャバで嬢ウケする服装はこの3つ!

1.定番のスーツは万人ウケ間違いなし!

スーツを着るだけで“きちんと感”が出ますし、セクキャバ嬢からの好感度も高いスタイルだといえます。私服のファッションセンスに自信がないという方にもおすすめのアイテムです。
いつもは私服でセクキャバに行く方も、たまにはスーツでお気に入りの子に会いに行ってみてはいかかでしょうか? いつもと違う雰囲気を感じて、女の子も喜んでくれるかもしれません。

2.迷ったらこれ! デニム+Tシャツのシンプルスタイル

シンプルで面白みがないと思われがちですが、個性的すぎるファッションよりも断然女の子ウケはいいです。個性を出したい方は、帽子や小物でさりげなく主張することをおすすめします。
ただし、ジャラジャラとたくさんのアクセサリーをつけたり、ブランドものを多用したりするスタイルはあまり好まれません。あくまでもシンプルなスタイルを心がけましょう。

3.シャツ+デニムorチノパンの落ち着いた大人スタイル

スーツよりもラフな服装で行きたいけど、落ち着き感も大切にしたいという方におすすめのスタイルです。どの年代の男性も印象よく見えるコーディネートですし、季節によってシャツの素材を変えることで、一年中定番のスタイルにできます。
色や柄にはセンスが問われるので、自信のない方は無地のものを選ぶと無難です。色は、白やライトブルーなどが爽やかな印象を与えてくれます。

こんな服装はNG! 印象ダウンなコーディネートとは?

セクキャバにはドレスコードがない店が多いとはいえ、避けたほうがいい服装もあります。

×ジャージ、スウェット
×サンダル、草履など
×ランニングシャツ、短パン

簡単にいえば、家着のようなスタイルです。セクキャバに限らずいえることですが、このような格好で店内に入ることは「だらしない」という印象を与えてしまう可能性が高いといえます。来店客のマナーとして、このようなスタイルは控えるようにしましょう。

服装以上に大切!?  「清潔感」を演出するには

セクキャバの女の子に好印象を持ってもらうには“清潔感”を出すことが大きなポイントといえます。いくらファッションがバッチリきまっていても、髪がボサボサだったり、フケがついていたりしたら魅力が台無しです。
来店する前に、清潔感がきちんと出るように整えましょう。また、シミやしわだらけのシャツ、ボロボロのデニムでは不潔な印象を与えてしまうので、衣類の清潔さにも注意が必要です。
さらに、セクキャバでは女の子と密着するため、相手のニオイにも敏感になります。お店に行く前に、シャワーを浴びたりボディシートを使ったりすると安心です。
口臭にも気を使いましょう。せっかく体を清潔にしても口臭がキツければ嬢のテンションもガタ落ちです。歯磨きまでせずともフリスクなどの口臭対策はしておきましょう。

「自分に合った服装」と「清潔感」がポイント

セクキャバに行く際のおすすめの服装をご紹介しましたが、基本的にはその人に似合っていればOKという女の子が大半です。どんな服装でも、そこに清潔感や爽やかさが感じられれば、女の子も好感を持ってくれることでしょう。セクキャバへ遊びにいく際は、今回ご紹介したポイントをぜひチェックしてみてください!

The following two tabs change content below.
エビフライト

エビフライト

趣味は美味しい洋食屋とアジア料理屋巡り。大好物のエビフライに合うソースを探し求めています。アダルトライターの他、グルメライターとしても活動しています。