セクキャバでの接待を成功させる3つのポイント

接待でセクキャバを利用する男性は、意外にも多いことはご存知でしょうか? 接待が面倒だと感じている方は、セクキャバを活用することでより充実度の高い接待ができるかもしれません! セクキャバでの接待を成功させるための注意点をご紹介します。

接待でセクキャバを利用する男性は、意外にも多いことはご存知でしょうか? 食事やお酒だけの席よりも、気楽に接待できるというのが大きな理由だといわれていますが、セクキャバでの接待はなぜ気楽なのでしょうか? 今回はその秘訣を探り、接待でセクキャバを利用する際に気を付けたいポイントをご紹介します。

セクキャバを接待で利用するメリットとは?

接待といえば、お店の段取りをしたり、相手のご機嫌をとりながら会話をしたり、お酒をついだり……このような気配りを面倒だと考える人も多いはず。初対面の人など、お互いのことをよく知らないまま同じ時間を過ごし、距離を縮めるには大きなエネルギーが必要ですよね。さらに接待となると、相手に失礼のない言葉を選んだり、当たり障りのない話題を探したりしなければならず、会話が特に面倒だと感じるという声も多く聞かれます…。

そんな方は、セクキャバを活用してみてはいかがでしょうか。女の子が間に入ることで、一人だけで話題を提供する必要はなくなりますし、緊張感が解け、和やかな場を演出できるというメリットがあります。また、セクキャバは一般的なキャバクラよりも女の子との濃厚なスキンシップが楽しめるのが魅力です。接待相手が楽しんでくれれば、場はさらに盛り上がり、親密な関係になれることが期待できます。

セクキャバで接待するときはここに注意!

1.馴染みのお店で勝負するべし!

自分の行きつけのお店がある方は、接待でもその店を利用することをおすすめします。馴染みのあるお店の方が女の子との会話も弾みますし、接待相手を紹介するのもスムーズです。また、事前に接待であることをお店に伝えておけば、席の段取りなどの配慮もしてくれます。自分の仕事のことも知っている女の子についてもらえば、会話の内容も広がり、より充実度の高い接待になることでしょう。

2.接待を全て女の子任せにしない!

セクキャバでの接待での失敗で特に多いのが、テーブルについた途端に接待相手との会話などを全て女の子に任せてしまうことです。いくら女の子との会話やスキンシップを楽しむ店だとはいえ、自分をないがしろにされていい気になる人はいません。最低でも、接待相手と女の子が打ち解けるまでは自分が率先して話題を提供し、場を盛り上げる姿勢を見せることが大切です。

3.女の子への態度は紳士的であるべし!

接待を成功させたいがために、女の子に対して「接待だから盛り上げて」といった言動や威圧的な態度をとるのはNGです。女の子も接客のプロとはいえ、プレッシャーを感じて萎縮してしまう子もいるかもしれません。また、接待相手がそんな様子を見て、逆に気を遣ってしまう恐れもあり、それでは本末転倒です。接待でセクキャバに来店した際は、「今日は大切なお客様を連れてきたからよろしくね」と優しい言葉をかけられるくらい、気持ちに余裕をもって臨みましょう。

接待相手に喜んでもらえて、しかも楽しい!セクキャバで遊ぼう

セクキャバという場は、女の子とお酒や会話を楽しむだけでなく、濃厚なスキンシップもできるため、男性同士で行くと“共通の秘密”のようなものが生まれます。その結果、単に飲みに行くよりも親密な関係になりやすいため、接待でも有効的だといえるでしょう。商談などの難しい話は一次会で済ませ、ほろ酔いになったところでセクキャバを利用すれば、接待相手と大いに打ち解けられるはずです。

接待が面倒だな……と感じている方は、ぜひセクキャバを活用してみてくださいね!

The following two tabs change content below.
F-Shrimp

F-Shrimp

スーツより小物(靴や時計)にこだわる元ファッション系男子。海外旅行でグルメにハマり常に各地を旅したいと思っている風俗ライター。趣味は美味しい洋食屋とアジア料理屋巡り。