セクキャバやおっパブをより楽しむための方法【3選】

セクキャバやおっパブを、より楽しむためにはどうすればいいのでしょうか。セクキャバやおっパブでは、決して安くない料金を払うのですから、精一杯楽しみたいものです。しかし、普通にセクキャバやおっパブに行くだけでは、それほど楽しめないかもしれません。 しかも、席についた女の子によっては、ガッカリして帰ってくることになります。ここでは、セクキャバやおっパブをさらに楽しむための、3つの方法を教えちゃいましょう!

その1:今日の目的をハッキリさせる!

セクキャバやおっパブに行く前に、行く目的をはっきりさせましょう。セクキャバやおっパブはお触りするのが目的ですが、その日の気分によっては、お触りもしたいけどお酒を飲みたいという日もあれば、女の子とイチャつきながらおしゃべりしたいという日もあるはずです。つまり、お触り重視か、飲むのが優先か、おしゃべりが目的かということです。

お触り重視の場合

お触り重視なら、とことん触りまくりましょう。体に触るのが目的なら、顔は二の次で女の子を選ぶようにします。そして、時間がくるまでひたすら触りまくって、ストレスを発散するわけです。

お店に行く前にその店でやっていいことをチェックしておいて、やれることはすべてやらせてもらいましょう。同じおっぱいを揉める店でも、衣装を脱がない店もあれば上半身裸になってくれる店もあります。また、サービスタイムには女の子が膝にまたがってくれる店や、キスがOKのお店もNGの店もあるので、しっかり把握しておかないと損することになります。
さらに、他の席についている女の子をチェックしておいて、いい子がいたらその子を呼んでもらうようにしましょう。つまり、どこまでもどん欲に、お触りを堪能しつくすわけです。

飲むのが優先の場合

セクキャバやおっパブはお触りが目的なのはもちろんですが、「今日はとことん飲みたい」という日もあるはずです。

そんな日は、お触りしながらガンガン飲むのもいいでしょう。このように、飲んで元を取るというのも十分アリだと思います。特に、女の子選びに失敗したときなどは、飲んで元を取る作戦に変更しましょう。

おしゃべりが目的の場合

ここ最近、あまり女の子とおしゃべりしていなかったら、おしゃべりを目的にして遊びに行くのも楽しいものです。もちろん、お触りをしながらおしゃべりするわけですから、彼女とイチャイチャしているような気分になれます。男性は女の子の体に触っておっぱいを揉んだりすれば、ストレスも取れるし気分もスッキリするものですが、女の子と楽しくおしゃべりすることも意外にストレス解消になります。
セクキャバやおっパブに行くのはお触りが目的といっても、その日の気分によってこのようにいろいろ使い分けができます。そのため、その日の目的をはっきりさせて店に行くのが、なお一層楽しく遊ぶための方法です。

その2:開店直後に行く

セクキャバやおっパブには、キスがOKだったりおっぱいを吸ってもいい店も多いのですが、他の客のあとにキスしたりおっぱいを吸うのはイマイチいい気分ではありません。仕事帰りや飲んだあとで店に行く場合は仕方ありませんが、休みの日に行くなら開店直後に行くと、まだ誰にもキスされていないし誰にも吸われていないおっぱいを堪能できるから、いつもより得した気分になれます。

そのため、中には開店直後しか行かないという人もいるほどで、「その日1番目の客になる」という爽快感は、一度味わうと病みつきになるようです。

その3:早朝営業の店に行く

セクキャバやおっパブには、早朝営業の店もたくさんあります。同じ店でも、早朝に行ってみるとまた違った雰囲気があっていいものです。もちろん、夜の時間に勤めている女の子とは違うタイプの子がいますから、新鮮な気分で遊ぶことができます。

また、セクキャバやおっパブに開店直後に行くと、店の女の子の「その日1番の客になれる」という喜びを味わうことができます。早朝から営業している店もあるので、同じ店でも朝行くとまた違った雰囲気が楽しめます。

楽しみ方いろいろ!セクキャバ情報は『ぱふなび』で!

セクキャバやおっパブをより楽しむための方法はいろいろあります。まず、行く目的をはっきりさせましょう!お触りが目的なのはもちろんですが、お触りに徹する遊び方もあれば、飲むのを重視したりおしゃべりが目的の場合もあります。

楽しみ方はあなた次第です!あなたにあったセクキャバ/おっパブ/ツーショットキャバ/いちゃキャバなど…風俗にはまだ早いけどちょっとエロいお店なら『ぱふぱふなび』(ぱふなび)でお探しください!ぱふなびでは北海道・関東・関西の人気セクキャバをまとめてご紹介!仕事(出張)や観光のときにも役立つセクキャバの割引情報ならぱふぱふなびで!

The following two tabs change content below.
ぱふナビ編集部

ぱふナビ編集部

ぱふぱふナビ編集部:セクキャバ、おっパブ、2ショットキャバ、いちゃキャバ、ランパブetc…おっぱいとお酒をたしなむお店の情報を随時公開中!